ロゴ

オーダメイドインソールに関するお知らせ

NEWS
2024.06.29
「足の疾患 変形性膝関節症」サワムラヤ5代目店主のひとくちコラム⑧

「靴」と「歩く」の専門家として、これまでに学んだことや体験をしたことを「ミニコラム」として、お話しさせて頂きたいと思います。どうぞ、お付き合いください。

 

今回は、「変形性膝関節症について」です。

 

変形性膝関節症とは?

変形性膝関節症は、膝の関節軟骨がすり減り、炎症を起こす疾患です。この病態は加齢に伴って進行し、膝の動きを制限し、痛みを引き起こします。日本では多くの人々が変形性膝関節症に悩まされており、特に50歳以上の方に多く見られます。

変形性膝関節症の症状

変形性膝関節症の主な症状は以下の通りです:

  1. 膝が曲げづらい: 膝の可動域が制限され、曲げ伸ばしに苦労します。
  2. 階段の上り下りで痛み: 階段を昇降する際に膝に痛みを感じることがあります。
  3. 歩きはじめや立ち上がりで痛み: 歩き始めや椅子から立ち上がる際に膝が痛むことがあります。
  4. 正座がつらい: 膝を曲げた状態で座ることが難しくなります。
  5. 膝に水がたまり、腫れている: 関節内の炎症により、膝に水がたまりやすくなります。

 

変形性膝関節症の原因

変形性膝関節症の原因は複数あります:

  1. 軟骨のすり減り: 軟骨は関節内で骨同士が摩擦しないようにクッションの役割を果たしています。加齢や過度な負荷により、軟骨がすり減り、炎症を引き起こします。
  2. O脚: 日本人はO脚の傾向が強く、内側型の変形性膝関節症が多く見られます。
  3. 肥満: 過体重は膝に負担をかけ、変形性膝関節症のリスクを高めます。

 

変形性膝関節症の治療法

変形性膝関節症の治療法は以下の方法があります:

  1. 運動: 軽度の痛みでも運動をすることで筋力がアップし、膝への負担が軽減されます。無理のない範囲で体を動かすことが大切です。
  2. 薬物療法: 非ステロイド性抗炎症薬やアセトアミノフェンなどを使用して痛みを和らげることがあります。
  3. 手術: 重症の場合は関節鏡手術や人工膝関節の留置が検討されます

 

オーダーメイドインソールの効果

オーダーメイドインソールは、膝の内側にかかる負担を軽減したり、歩行時の外揺れを防ぐ外転筋群をサポートすることで、変形性膝関節症の痛みを軽減する効果があります。

 

  1. 足裏の機能改善: オーダーメイドインソールは足裏の土踏まずをサポートし、足の機能を改善します。これにより、膝への負担を軽減できます。
  2. バランスの改善: インソールは重心バランスを整える効果があります。正しい姿勢をサポートすることで、膝にかかるストレスを均一に分散します。
  3. 疼痛の緩和: インソールは膝の痛みを軽減する効果が期待できます。足裏の機能が低下している方で、膝が痛い方には非常に有効です。
  4. 脚のトラブル軽減: インソールは足裏の形状に合わせて作成されるため、脚のトラブルを軽減する効果があります。
  5. 日常的な骨の歪みの矯正: インソールは日常的に骨の歪みを矯正する効果があります。

 

オーダーメイドインソールは、膝痛や変形性膝関節症の方に向けて積極的に利用されており、その効果は多くの研究で支持されています。

 

ぜひ当店の自宅に届くオーダーメイドインソール「足楽インソール」をご検討下さい。

 

サワムラヤ靴店 HP https://sawamuraya.net


自宅に届くオーダーメイドインソール「足楽インソール」https://order-insole.net

NEWS LIST
買い物カゴ
買い物カゴ背景

オーダーメイドインソール

〒300-1234 茨城県牛久市中央3-27-4
TEL:029-873-2725